2015年01月20日

無人機(ドローン)にAED!

お久しぶりです。見習い一次救命士です。

先日の貴重な体験を記事にする予定でしたが、まずは昨日のニュースで話題になった内容について
紹介しようと思います。
それもズバリ、無人機(ドローン)がAEDを運んでくれる驚くべき内容です。

昨日1/19に東京大学チームがゴルフ場で試験的に行った実験は成功を収めました。
実は無人機がAEDをもってきてくれる実験は、外国でもおこなれていましたが、日本でも
行っていることは知りませんでした。

こちらの動画は別の無人機実験ですが、イメージしやすいと思いますので、紹介させていただきます。


ゴルフ場は広く、AEDはクラブハウスに設置されていることがほとんどでした。
そのため、緊急事態が起きた場合5分以内の除細動を達成することは極めて困難です。
実験の背景にはこういった事情もありますが、一刻も早くAEDを傷病者まで運ぶことを目標に
していたことは言うまでもありません。

傷病者の元まで1秒でも早くAEDを届けるためにはAEDの設置場所を増やすことが、
一番単純な解決方法ですが、コストなどを考えると一番難しい方法でもあるかと思います。

もちろん無人機開発にも相当なコストがかかりますが、将来的にはゴルフ場だけでなく、
住宅街などにも出動できるような体制ができることを期待しています。


posted by 一次救命士 at 11:18| Comment(0) | 健康と医療 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。